1. TOP
  2. 美味店舗一覧
  3. ガーデンパブ 白樺

ガーデンパブ 白樺

ジャンル

Bar

用途・プラン

ご宴会(10名様以上で)お酒を楽しむ小十郎・幸村関連プラン飲み放題プランあり個室あり

定休日

主に日曜日

0224-26-3068
白石市南町1-3-18-1

幸村・阿梅・鬼小十郎カクテル(左から)

白石うーめん「契り(ちぎり)」 真田家と片倉家の物語を温麺で表現。甘酸っぱいゴマソースが温麺に合う!

いぶし銀の初代小十郎をイメージした人気カクテル

カクテル好き、歴史好きが集う とんがり屋根の店

白石でカクテルと言えばこの店。ここだけ異国のような、とんがり屋根の建物にはカクテル目当てだけでなく、歴史好きが集う。先代マスターがドイツのミュンヘンで一目見て惚れ込み、帰国するなり建てたのがこのお店。雰囲気のある店内でゆっくりカクテルを楽しみながらマスターの話に耳を傾けてみよう。白石城主片倉小十郎を愛してやまないマスターが語る白石の歴史は市外からの歴史好きの観光客を魅了している。席数が55席と広々した店内なので、一人で飲むだけでなく宴会も可能。歴史好きを集めてパーティーをすれば盛り上がるに違いない。

片倉忍組の調査報告 おすすめメニュー

いぶし銀の初代小十郎をイメージした人気カクテル

小十郎カクテル

390円(税別)

「片倉小十郎と言えば、いぶし銀のイメージ」と語るマスターが初代小十郎をイメージして作ったカクテル。地元の日本酒、蔵王の特別純米酒(小十郎ラベル)をベースにしているが、さっぱりしていて飲みやすい。鮮やかなグリーンに金色の前立てをイメージしたレモンが美しい。

料理人報告

力丸 幹夫さん

白石城主片倉小十郎を愛してやまない二代目マスター。中学生の頃から片倉家第15代当主片倉信光氏から歴史の話を聞きに行っていたとのこと。その知識と白石愛に多くの歴史ファンは心を動かされている。

食べ物メニュー

店舗情報

店名 ガーデンパブ 白樺
電話番号 0224-26-3068
住所 白石市南町1-3-18-1
営業時間 17:00~23:30
定休日 主に日曜日
座席数 55席
駐車場 10台