1. TOP
  2. 美味店舗一覧
  3. 都屋本店

都屋本店

ジャンル

和食うなぎ

用途・プラン

ランチご家族でご宴会(10名様以上で)

平均予算

昼1,500円〜2,000円/夜3,000円前後

定休日

不定休

0224-26-2435
白石市沢目8-5

お客さんによく好まれるという上うな重

大蒲焼のれん

こちらはうな重の蓋うら

十数年前までは4、5件西側で営んでいた都屋。駐車場が広いので車での来客も多いそう。

創業明治18年、白石の鰻屋といえば駅前「都屋」さん

創業は明治18年。当初はなんでも作る定食屋だったという「都屋」。今から50年ほど前までは地元の白石川でも天然鰻が獲れ、鰻を扱い始めた昭和初期は地元産を焼いていたといいます。昔からの常連客さん、週末は家族連れや若い世代ものれんをくぐる駅前の定食屋さん、食欲をそそり元気になる香ばしい味が揃います。各種会食にもどうぞご利用ください。

片倉忍組の調査報告 おすすめメニュー

昭和初期からの秘伝の鰻だれ健在

上うな重

2,550円(税別)

鰻を焼いては注ぎ足してきた秘伝のたれは甘すぎないのが特長で、たくさん食べても飽きのこない味のため最後までおいしく食べることができます。鰻は皮まで簡単に箸で切れるやわらかさ。香ばしくかりっと焼かれた皮とふっくらとした身から脂の旨みが口いっぱいに広がる都屋自慢のうな重です。

料理人報告

針生 貞夫さん

明治から代々続く家業を手伝いながら守ってきた鰻だれの味。鰻を焼いては注ぎ足す繰り返しの中で、壺は一度も割れたことがないとか。今では鰻は年中食べられるものになったが、土用の丑の日はもちろん、昔からの常連客、週末には家族や若い世代も。普段は厨房を守る裏方専門、こんな格好だけど…と元気に笑う鰻屋の五代目。

食べ物メニュー

飲み物メニュー

店舗情報

店名 都屋本店
電話番号 0224-26-2435
住所 白石市沢目8-5
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
座席数 テーブル席16席、小上がり5席×2テーブル ※10畳間3部屋は各10人まで
駐車場 12台